« ステキな贈り物に大興奮☆ | トップページ | おねだりするなら、この人♪ »

2011年8月27日 (土)

ずっとずっと一緒にいたくて。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

お友達の

「ハニーとなべちゃん」 の ハニーちゃんが虹の橋を渡りました。

ベランポが大好きな可愛い子でした。

まだ、1歳と11ヶ月。あまりにも早すぎます。

こうした悲しい知らせを聞くと、胸が締め付けられます。

なべちゃんさんとパパさんのお気持ちを考えると、

なんて言っていいのか。。。

ハニーちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

元気で傍にいてくれることがどれだけ幸せなことか。

改めて、色々と考えちゃいました。

Img_49752

いつか、お別れが来ることは分かってるけど、

心のどこかで、ずっとずっと一緒にいられるんじゃないかって、

勝手に思っている私がいます。

Img_51002

みーまんは、私が生まれて初めて自分でお迎えした子なんです。

子供の頃から、いつも動物に囲まれて過ごしてきた私。

ご近所で子犬が産まれたからと譲り受けたり、

飼っていた猫ちゃんが子供を沢山産んだり、

父が拾ってきた仔がいたり、

物心ついた時には、いつも傍に動物がいました。

自分のお願いで動物をお迎えするのは、許してもらえなかった。

子供にちゃんとお世話ができるのかっていう、

父なりの考えもあったとは思うんですが。

だから、みーまんへの思い入れはとてもとても強いんです。

Img_50892

…実家にいた動物のことをちょっとお話ししますね。

体の小さな動物から学ぶことは、本当に多かった。

親猫は、子猫には、優しくて教育熱心。

木登りを教えるのも自分が見本をちゃんと見せて教えます。

家の中で鳴き続けてる子猫に近づいて猫パンチをして叱ったり、

亡くなった猫の忘れ形見である子猫たちを、

自分の子供と一緒に立派に育てあげた猫もいました。

Img_52102

言葉を話せない動物たちには、とても説得力がありますよね。

それに、とっても愛情深い。

まっすぐ生きる彼らを見ていると、

同じように真剣にまっすぐ向き合って接していかなくちゃ。って思う。

Img_53792

だから、みーまんに対しても、私のことを知って欲しい。

お互いの信頼を深めたいって思ってきました。

そんな、かあちゃんの思いを

みーまんは、どんな風に感じてくれてるのかな?

お話しできたら、一度気持ちを聞いてみたいな。

Img_53562

いつまでも、ずっと傍にいてね。

みーまんへかあちゃんからのお願いだよ。

みんなみんな、元気でご家族と一緒に過ごせますように。

そう祈らずには、いられないです。

…なんだか、色んなことを思っていたら、

とりとめのない文章になっちゃいました。

最後まで読んで下さってありがとうございましたm(_ _)m

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

      ハンドメイドショップ☆Mi's-shop☆です♪

       Img_53282  

    宜しかったらご覧になって見て下さいね。

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 ☆いつも遊びに来て頂いてありがとうございます☆

     みーまんにポチッとお願いします♪

         にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

みーまんに応援拍手をポチッとお願いします♪

web拍手 by FC2

|

« ステキな贈り物に大興奮☆ | トップページ | おねだりするなら、この人♪ »

うさぎ」カテゴリの記事

コメント

動物さんて素直ですよね
お腹がすいたとか 遊んでとか 眠いとか
率直にぶつけて来ますよね
駆け引きなんてしませんものね

まっすぐに見つめてくれてる子
なにがあっても 私はは君を守りますよ

投稿: たろさママ | 2011年8月27日 (土) 20時05分

お友達のハニーちゃんのこと
突然のお知らせにさぞびっくりなさったことでしょう。
うさぎさんって「突然」と言う言葉が本当に実感されます・・
ハニーちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

私の家も子供の頃から、なんやかやと動物がいました。
一緒にいればお別れもある。
でもそれって何度経験しても、
慣れることはないですよね~・・

少しでも多く一緒に、そして濃密に時間を過ごしたいですよね。
みーまん君 ずっと元気でいてね!

投稿: ぷいぷいmama | 2011年8月27日 (土) 20時13分

悲しい報せを聞くと、本当に辛いですね。
こんな時は、かける言葉もないから、ただ一緒に悲しむことしかできませんね。

そして、今、自分が大切な家族と一緒に過ごせている幸せを再確認する時ですね。
私も子供の頃、色んな動物と過ごしてきましたが、本当に貴重な経験だったと思います。
特に私は末っ子だったので、自分が守ってあげないといけないという責任みたいなものを初めて経験したかもしれません。

そして、沢山の別れを経験して、あまりの悲しさにもう飼うのは止めようと思いながら、また出会ってしまうんですよね。
きっとそうやって、悲しい事を幸せな事で上書きしていかないと人間って生きていけないのかもしれないですね。

みーまんくんはきっと、どれだけ愛されてるか分かってるハズですよ。
だからこそ、みーまんくんも一生懸命、いい表情で応えてくれてるんですよね。
沢山食べて、沢山出して、沢山甘える、これが何よりの愛情表現ですよ^^

投稿: もふもふミッフィー | 2011年8月27日 (土) 20時34分

みーままさんの、みーまん君への想いは
ブログを拝見してるだけで伝わってきます。
そしてそれは、みーまん君にも伝わってるはずです。

だから。
これからもずーっと愛していけばいいんだと思います。
それだけでみーまん君は、本当に幸せだと感じるはずだから・・・

投稿: JIJIママ | 2011年8月27日 (土) 20時37分

みーままさん、こんばんわ。
☆☆☆うさ友さんのなべちゃんさんの愛兎、ハニー君のご逝去に際し、同じうさぎさんを愛する者として心よりお悔やみをお祈り申し上げます。なべちゃんさんご夫妻に愛され、短くとも充実した兎生だったかと思います。"大切にしてくれてありがとう!忘れないよ!"ってお月さまから感謝しているのでは…?どうかご夫妻に1日も早く心穏やかな日が訪れます様に☆☆☆
私も、みーままさんと同じ思いです。実家に居た頃、たくさんの動物に囲まれてました^ロ^;猫・ハムスター・亀・熱帯魚・ヤドカリ・鈴虫etc…。お世話、大好きなんです!お別れもたくさん経験してきていますが、毎回、慣れません。悲しくて悲しくて…。でも、それ以上に動物から得られる物は、大きかったです。今、目の前にいる、うさ子&ピョンホンを生涯大切に守っていきたいなって思います(^-^)
話は、変わりますが…月兎を頭に乗せた♪みーまんくん♪を見ているととても幸福な気分になれます(^-^)待ち受け画面に使わせて頂いてもよろしいでしょうか…?
長々と失礼しましたm(__)m

投稿: もんぴぃ | 2011年8月27日 (土) 22時17分

ハニーちゃんの訃報は本当にショックでした。
元気だったのに・・
まだ若いのに・・・
いろいろ考えてしまいました。

きっとわたし達より先に逝く。
そのことは理解してるけど、考えるとツライですよね。

投稿: のり@わんこ商会 | 2011年8月27日 (土) 22時24分

みーまんくんは、みーままさんの気持ちを感じていると思います。

みーままさんがツラいときとか悲しいときは慰めてくれるように傍に居てくれたり、あるいは嬉しいときには、喜んで遊んだり… そんな風に、表現してくれてるかもしれませんね(^-^)

愛するペットが虹の橋を渡るのは、本当に悲しくてツラいです。何度も経験しましたか… (>_人<)


みなさんと愛しいペット達との穏やかで優しい時間が、長く続くことをお祈りいたします。


投稿: いけハムお母ちゃん | 2011年8月28日 (日) 00時23分

最近結構お友達がお月さまに逝ってしまったっていう報告が多い気がするね。
ハニーちゃん、若くして逝ってしまったんだね。
ご冥福をお祈り致します。

うさぎさんはご長寿って言われる子も10年位でしょ?
普通に考えたら、やっぱりお見送りしなくちゃいけないんだよね。
それまでは、お互いに幸せな時間をいっぱい共有できたらいいね(^^)

みーまんくんは、間違いなく幸せうさぎさんだよ。
みーままさんの愛情はいつもみーまんくんにいっぱい注がれているもの。
それが分かるから、みーまんくんもいつもかあちゃんと一緒がいいんだと思うよ。
これからも一日、一日を大事に過ごそうね☆

投稿: non | 2011年8月28日 (日) 09時15分

お友達のうさちゃんの訃報は
いつでも悲しいですね・・・
お友達でなくても訃報記事は辛いです。

みーままさんの記事・皆さんのコメント
涙が出ました。
本当に色々思う事があります。
こんなにちっちゃいのに
大きな大きな存在のこの子達。
大事に大切に一日一日を過ごそうと思います。

みーまん君はままさんの事大好きですよ☆
羨ましいくらいの関係ですもの^^

投稿: ぴいまま | 2011年8月28日 (日) 10時22分

☆たろさママさんへ☆

そうですよね。
いつも真っ直ぐに気持ちを伝えてきますよね。
ちゃんと、向き合わなくちゃっていつも思います。

自分を真っ直ぐ見つめてくれる子。
たまらなく可愛いですよね。
守っていかなくちゃ。って心から思いますよ。

投稿: みーまま | 2011年8月28日 (日) 10時39分

☆ぷいぷいmamaさんへ☆

まだ、若いのにどうして?っていう気持ちでいっぱいでした。
いつものように、元気に過ごしてると思ったのに。。。
すごく、ショックでした。

mamaさんの言われるように、
一緒にいればお別れもあるし、
何度経験しても慣れることはないですものね。

私よりも先に逝ってしまうことは分かっているけど、
そんな日は来て欲しくないって思う自分勝手な私がいます。
でも、毎日毎日を幸せだと感じてもらえるように、
過ごしていきたいな。って思います。

投稿: みーまま | 2011年8月28日 (日) 10時44分

☆もふもふミッフィーさんへ☆

本当に訃報を聞くと、辛いです。
飼い主さんのお気持ちを考えると、言葉があまり見つからなくて。

そうですね。
小さな動物から教えてもらうことは、本当に多いです。
一緒に楽しい時を過ごしても別れがくる。
それを分かっていても、出会ってしまうんですよ。
みんな、何かに寄り添って生きていきたいんですよね。

そうかな。
みーまんは、どれだけ愛されてるか分かってくれてるかな。
そう言って頂けると嬉しいなぁ。

投稿: みーまま | 2011年8月28日 (日) 10時50分

☆JIJIママさんへ☆

ありがとうございます。
そう言って頂けて嬉しいです。
たまに、私の愛情の押し付けになってはいないか。って思ったりしてたから、
なんか嬉しいです。

これからも変わらず、私が持ってる愛をいっぱいみーまんにあげられたらいいな。って思います。

投稿: みーまま | 2011年8月28日 (日) 10時55分

☆もんぴぃさんへ☆

あまりにも突然のことで本当にビックリしてしまって。
すごくショックでした。
悲しい知らせは、本当に辛いです。

もんぴぃさんも沢山の動物を過ごされてきたんですね。
本当に教えてもらうことって多いですよね。
私もお別れは、何度経験しても慣れることはないです。
今、一緒にいる子との濃密な時間をたくさん過ごしていきたいですね。

みーまんを待ち受け画面に?
いいのかな?良かったら使って下さいね。

投稿: みーまま | 2011年8月28日 (日) 11時03分

☆のりさんへ☆

本当ですよね。
まだ、若いのに。ってすごくショックでした。
そんなに突然になんてね。。。

私も色々考えちゃいました。
みーまんも来年は、9歳を迎えるし。
あまり、先のことは考えたくないなぁ。って思っちゃいますね。

投稿: みーまま | 2011年8月28日 (日) 11時05分

☆いけハムお母ちゃんさんへ☆

動物は、とても敏感ですものね。
今、不安な私の気持ちを察してるのかもしれないですね。
ちゃんと、私を見てくれてるんだなぁ。ってつくづく思います。

本当ですね。
愛する我が子がいなくなってしまうのは、
身が引き裂かれるような気持ちですものね。
でも、いつかお別れはきてしまう。
そう思うと、今一緒にいる時間を楽しく幸せな気持ちで過ごしていきたいですよね。

投稿: みーまま | 2011年8月28日 (日) 11時17分

☆nonさんへ☆

悲しい知らせは、本当に辛い。
ハニーちゃん、若すぎるよ。って思う。
もっともっと、可愛い姿いっぱい見せて欲しかった。

そうだね。
うさぎさんは、10歳っていうとかなりのご長寿さんって言われてるよね。
みーまんは、来年9歳になるんだよ。
長く一緒にいて欲しい。っていう気持ちと同時に、
心配や不安が膨らんでいくんだよね。
でも、一緒にいる時間は楽しく過ごしていかなくちゃね。
みーまんがいつも穏やかで幸せだって思ってもらえるように。

投稿: みーまま | 2011年8月28日 (日) 11時24分

☆ぴいままさんへ☆

本当ですね。
突然の訃報は、いつでも悲しいです。

こういう知らせを聞くと、色々考えちゃいますよね。
毎日、一緒にいるけどいっぱい元気や癒しをもらってるんだな。って、
改めて思います。
だからこそ、今一緒にいる時間を大切に過ごしていきたいですよね。
これからも、みーまんにもっともっと好きになって欲しいな。

投稿: みーまま | 2011年8月28日 (日) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519774/52579250

この記事へのトラックバック一覧です: ずっとずっと一緒にいたくて。:

« ステキな贈り物に大興奮☆ | トップページ | おねだりするなら、この人♪ »